つながるば.とは

「つながるば.」は、
リビタが手掛ける一棟まるごとリノベーション分譲マンション「RENOA(リノア)」
「NPO法人彩結び」がともに生み出す
マンション共用施設を活かした新しい形の場です。

住まう人の毎日がちょっとよくなる仕掛けとして、
マンションの共用施設をまちに開くー。
そうすることによって
地域の魅力的な人たちやお店とのつながりを持てたり。

創業支援の経験豊富な運営者のサポートにより、
いつか【やってみたい】と思っていた
ライフワークへのチャレンジにつながったり。

住まう人、集う人の毎日が
さまざまな”つながり”によって
ちょっとずつ、よくなっていく。
そんなbetter_everydayのきっかけとなる場所が
「つながるば.」です。

提供するサービス

コンセプト

この場所が生まれた背景

「自分らしい暮らしをつくる」をテーマにリノベーション住宅をはじめ、
一棟まるごとリノベーションマンションやシェアプレイスなどの
“集まって住む”住まいづくりを行ってきたリビタ。

いろいろな個性がその場に集まることにより、
すてきな化学反応や物語が生まれる瞬間を何度も目にしてきました。

そうした経験をもとにつむぎ出されたのが
一棟まるごとリノベーションマンション「リノア北赤羽」の
「Give & Share.」というコンセプト。

Give and Share.

だれにだってお気に入りのものや、好きなこと、得意なこと、
何気なく経験してきたことがきっとあるはず。
それを気兼ねなく分かち合うことができたら、
きっと毎日の暮らしはちょっぴり豊かになる。

マンションの共用施設をまちに開き、
そこに住む人、集う人たちが
ゆるやかにつながりながら、お互いに持っているものを分かち合う。
それは“もの”だけではなく、知識やスキル、個性も。

「Give & Share.」な暮らしは、
人と人の間にあらたな、そしてあたたかなつながりを生み、
毎日をもっと豊かに、彩りに満ちたものにしてくれると考えました。

「つながるば.」は、そんな「Give & Share.」の想いが息づく場所です。

この場をサポートするのは、
2015年より赤羽エリアで多世代が集うコミュニティカフェを運営し、
自分らしい生き方・働き方へのチャレンジをサポートしてきたNPO法人彩結びです。

NPO法人彩結びは、彩り豊かな人生を歩むために妨げになる、
一人ひとりの課題を、 お互いの強み(彩)を活かすことで解決することを目指しています。

ここに集う人たちの“その人らしさ”が活きて、
それを分かち合うことができたら
この住まいやこの街での暮らしがもっと豊かに、楽しいものになるのでは――。
そんな想いを胸に、住まう人や地域の人と
「つながるば.」をつくっていきたいと考えています。

企画の背景や想いについて詳しく知りたい方は、
以下のインタビュー記事をご覧ください。

「つながるば.」は
こんな場所を目指します

  1. 訪れる人みんなが自分らしく過ごせる、楽しめる場所
  2. 自分らしさ(やりたいことや強み、課題)が見つかり、一歩踏み出せる場所
  3. 自然と生まれるつながりの中でお互いの自分らしさを活かし、分かち合える場所

「つながるば.」のキャスト

  • ReBITA
  • HEY COFFEE
  • ウィズダムアカデミー
  • フィレールラビッツ浮間
  • NPO法人彩結び
  • ツバメアーキテクツ
  • mochi design

店舗/講座を出店する方々の紹介や想い、「つながるば.」に期待することなど、
詳しくは以下のインタビュー記事をご覧ください。